第88回全国高校野球選手権大会


大会詳細

■開催地: 兵庫県甲子園球場
■期間:平成18年8月6日~8月15日
■抽選日:8月3日

出場チーム

地区 チーム名
北海道北 白樺学園 (初出場)
北海道南 駒大苫小牧 (4年連続6回目)
青森 青森山田 (3年連続7回目)
岩手 専大北上 (6年ぶり5回目)
宮城 仙台育英 (5年ぶり19回目)
秋田 本荘 (18年ぶり3回目)
山形 日大山形 (8年ぶり14回目)
福島 光南 (初出場)
茨城 常総学院 (3年ぶり10回目)
栃木 文星芸大付 (6年ぶり9回目)
群馬 桐生第一 (2年ぶり8回目)
埼玉 浦和学院 (2年ぶり8回目)
千葉 千葉経大付 (2年ぶり2回目)
東京東 帝京 (4年ぶり9回目)
東京西 早実 (10年ぶり27回目)
神奈川 横浜 (2年ぶり21回目)
山梨 甲府工 (7年ぶり8回目)
新潟 日本文理 (2年ぶり4回目)
長野 松代 (初出場)
富山 福岡 (初出場)
石川 金沢 (3年ぶり11回目)
福井 福井商 (2年連続17回目)
静岡 静岡商 (32年ぶり9回目)
愛知 愛工大名電 (2年連続8回目)
三重 三重 (11年ぶり9回目)
岐阜 県岐阜商 (2年ぶり26回目)
滋賀 八幡商 (6年ぶり6回目)
京都 福知山成美 (7年ぶり2回目)
大阪 大阪桐蔭 (2年連続4回目)
兵庫 東洋大姫路 (5年ぶり11回目)
奈良 天理 (4年連続23回目)
和歌山 智弁和歌山目)
鳥取 倉吉北 (4年ぶり6回目)
島根 開星 (4年ぶり4回目)
岡山 関西 (2年連続7回目)
広島 如水館 (5年ぶり5回目)
山口 南陽工 (28年ぶり2回目)
香川 香川西 (3年ぶり2回目)
徳島 徳島商 (6年ぶり21回目)
愛媛 今治西 (3年ぶり9回目)
高知 高知商 (9年ぶり22回目)
福岡 福岡工大城東 (9年ぶり2回目)
佐賀 佐賀商 (2年連続14回目)
長崎 清峰 (2年連続2回目)
熊本 鶴崎工 (17年ぶり3回目)
大分 鶴崎工 (17年ぶり3回目)
宮崎 鶴崎工 (17年ぶり3回目)
鹿児島 鹿児島工 (初出場)
沖縄 八重山商工 (初出場)

試合スケジュール

1回戦
第1日 8月06日 10:20 高知商 10-7 白樺学園
第1日 8月06日 12:50 早実 13-1 鶴崎工
第1日 8月06日 15:20 大阪桐蔭 11-6 横浜
第2日 8月07日 08:30 清峰 22-3 光南
第2日 8月07日 11:00 福岡 1-8 福井商
第2日 8月07日 13:30 徳島商 1-5 仙台育英
第2日 8月07日 16:00 日大山形 6-2 開星
第3日 8月08日 08:30 関西 10-11X 文星芸大付
第3日 8月08日 11:00 常総学院 8-11 今治西
第3日 8月08日 13:30 倉吉北 6-7X 松代
第3日 8月08日 16:00 千葉経大付 6-9 八重山商工
第4日 8月09日 08:30 智弁和歌山 4-1 県岐阜商
第4日 8月09日 11:00 浦和学院 3-9 金沢
第4日 8月09日 13:30 八幡商 2-8 静岡商
第4日 8月09日 16:00 愛工大名電 4-6 福知山成美
第5日 8月10日 09:30 熊本工 6-4 三重
第5日 8月10日 12:00 本荘 5-7 天理
2回戦
第5日 8月10日 14:30 南陽工 3-5 駒大苫小牧
第6日 8月11日 08:30 延岡学園 0-7 青森山田
第6日 8月11日 11:00 桐生第一 6-5 佐賀商
第6日 8月11日 13:30 東洋大姫路 4-2 甲府工
第6日 8月11日 16:00 専大北上 0-4 福岡工大城東
第7日 8月12日 08:30 如水館 2-10 帝京
第7日 8月12日 11:00 日本文理 1-2 香川西
第7日 8月12日 13:30 鹿児島工 3-2 高知商
第7日 8月12日 16:00 早実 11-2 大阪桐蔭
第8日 8月13日 08:30 清峰 6-7 福井商
第8日 8月13日 11:00 仙台育英 3-6 日大山形
第8日 8月13日 13:30 文星芸大付 3-12 今治西
第8日 8月13日 16:00 松代 3-5 八重山商工
第9日 8月14日 09:30 智弁和歌山 5-2 金沢
第9日 8月14日 12:00 静岡商 0-4 福知山成美
第9日 8月14日 14:30 熊本工 5-3 天理
3回戦
第10日 8月15日 08:30 駒大苫小牧 10X-9 青森山田 
第10日 8月15日 11:00 桐生第一 2-5 東洋大姫路
第10日 8月15日 13:30 福岡工大城東 4-5 帝京
第10日 8月15日 16:00 香川西 3-9 鹿児島工
第11日 8月16日 08:30 早稲田実 7-1 福井商
第11日 8月16日 11:00 日大山形 11-10 今治西
第11日 8月16日 13:30 八重山商工 3-8 智弁和歌山
第11日 8月16日 16:00 福知山成美 6-3 熊本工
準々決勝
第12日 8月17日 11:00 東洋大姫路 4-5 駒大苫小牧
第12日 8月17日 13:30 智弁和歌山 13X-12 帝京
第13日 8月18日 11:00 早実 5-2 日大山形
第13日 8月18日 13:30 福知山成美 2-3 鹿児島工
準決勝
第14日 8月19日 11:00 智弁和歌山 4-7 駒大苫小牧
第14日 8月19日 13:30 鹿児島工 0-5 早実
決勝
第15日 8月20日 13:00 駒大苫小牧 1-1 早実(引き分け再試合)
第16日 8月21日 13:00 駒大苫小牧 3-4 早実


優勝チーム

優勝:早稲田実(初優勝)
準優勝:駒大苫小牧
(大会新記録)
・1大会60本塁打
・1試合7本塁打(智弁和歌山vs帝京)
・2試合連続4点差以上逆転勝ち















広告0の安全サイト

P革の種類と加工

野球ドット絵素材

メジャーリーグ

野球用語集

スパイク選び

野球のルール

スコアブックの付け方

球場訪問記