練習問題



9回表・日本の攻撃


プレイヤー
イチロー
1球目:ボール(ストレート)

2球目(ストレート)をライトフェンス直撃の2塁打として出塁。0アウトのまま。
プレイヤー
中島裕之
1球目:ボール(ストレート)、
2球目:バントファウル(ストレート)
3球目:バントファウル(ストレート)

4球目(スライダー)がセカンドライナーとなりアウト。1アウト。2塁走者イチローはそのまま。


プレイヤー
青木宣親
1球目:ボール(ストレート)
2球目:ボール(ストレート)
3球目:敬遠ボール

4球目も敬遠ボールとして敬遠四球で出塁。1アウトのまま。2塁走者イチローはそのまま。
プレイヤー
城島健司
1球目:ボール(スライダー)
2球目:ボール(スライダー)
3球目:見送りストライク(カーブ)

4球目(ストレート)はセンターフライとなりアウト。2アウト。1塁走者青木と2塁走者イチローはそのまま。


プレイヤー
小笠原道大
1球目:見送りストライク(ストレート)
2球目:ボール(ストライク)
3球目:ボール(チェンジアップ)
4球目:ファウル(ストレート)

5球目(チェンジアップ)は空振りとなりアウト。3アウトチェンジ。1塁走者青木と2塁走者イチローは残塁。



解答例






































9回表・日本の攻撃【解答例】

[解説]
この回から投手が交代したのでマスとマスの間に赤波線を引いてピッチャーのPと背番号、氏名を記します。スペースの関係で背番号だけでもよいと思います。また代打イ・デホの代わりにカン・ミンホがキャッチャーとして守備についたのでこれもわかるように波線もしくは文字で記しておきましょう。守備番号、背番号など間違わないように記述しましょう。下の図では守備は英語(略号)で記しています。同時にスコアブック氏名欄にも名前と守備位置を記入することを忘れずに。
1.イチローの打席
二塁打となっているので赤斜線を2塁マスまで伸ばします。残塁となっているのでマスの真ん中にエルの筆記体で記します。
2.中島裕之の打席
セカンドライナーとなったのでセカンドの守備番号4の上にライナーのマークをつけます。1アウトなのでマスの真ん中にⅠを記します。
3.青木宣親の打席
敬遠のフォアボールとなったので普通の四球と区別する為にB’とします。残塁となっているのでマスの真ん中にエルの筆記体で記します。
4.城島健司の打席
センターフライとなっているのでセンターの守備番号8の上にフライのマークをつけましょう。2アウトなのでマスの真ん中にⅡを記します。
5.小笠原道大の打席
スイングアウト(空振り)となったのでSOで記します。3アウトなのでマスの真ん中にⅢを記します。攻撃が終了したのでマスの右下に二重斜線を記します。

スコア








広告0の安全サイト

P革の種類と加工

野球ドット絵素材

メジャーリーグ

野球用語集

スパイク選び

野球のルール

スコアブックの付け方

球場訪問記