走塁・妨害の記号


妨害・その他の記号

スコア 打撃妨害はインターフェアランスの略のIFで記します。また、誰の妨害かも一緒に記しましょう。左のスコアは捕手の打撃妨害の例です。


スコア 走塁妨害はオブストラクションの略のOBで記します。また、誰の妨害かも一緒に記しましょう。左のスコアは遊撃手の走塁妨害の例です。


スコア 守備妨害はイリーガルプレーの略のIPで記します。左のスコアは1塁走者が1・2塁間で打球に触れてアウトとなった場合です。セカンドに刺殺が記録されます。


スコア 打者が自ら打った打球にあたった場合は、X(エックス)で記します。


スコア 左のスコアは1塁ベースで走者が追い越した場合です。ファーストに刺殺が記録されます。

スコア アピールアウトの例です。タッチアップでの離塁が速かった、ベースを踏み忘れたなどの時の例です。左のスコアはその両方であてはまる例で、3塁ベースを踏むことでアウトになっています。

スコア サヨナラヒットはサヨナラのランナーが生還するまでに到達した塁までのヒットとして扱います。たとえ長打を打って3塁打だったとしてもサヨナラのランナーの生還するまでに2塁までしか到達していなければ2塁打となります。













広告0の安全サイト

P革の種類と加工

野球ドット絵素材

メジャーリーグ

野球用語集

スパイク選び

野球のルール

スコアブックの付け方

球場訪問記